『ウルトラマンダイナ』刊行記念!脚本・長谷川圭一×アスカ隊員・つるの剛士対談!!

『ウルトラマンダイナ』刊行記念!脚本・長谷川圭一×アスカ隊員・つるの剛士対談!!
ウルトラマンダイナ』のメインシナリオライターである長谷川圭一さんによる、小説『ウルトラマンダイナ—未来へのゼロドライブ』が1月23日(木)に早川書房から発売された。
『ウルトラマンティガ』に続き、1997年放送スタートした『ウルトラマンダイナ』の完全小説化となる。さらにカバーイラストは、平成ウルトラマンシリーズのデザインを数多く手掛けたデザイナー・丸山浩さんによる描き下ろし!
そこで刊行を記念して、執筆を手掛けた長谷川圭一さんと主人公・アスカを演じたつるの剛士さんによる対談が実現! 文筆家であり、『ハイパーホビー』で「ウルトラマンニュージェネレーション」のキャスト&スタッフインタビューを連載してもらっている切通理作さんにお話しを伺ってもらった。
※今回冒頭部分を掲載します。対談の全文は、2020年3月23日発売の『ハイパーホビーVOL.15』にて掲載致します。



切通 つるのさんにとっても長谷川さんにとっても、1年通してTVシリーズをやるというのは初めてでしたよね。

長谷川 『ダイナ』が。

つるの もちろん。

切通 『ダイナ』では1話の脚本がコンペ(複数の作家が書いたものから選ばれる方式)だったんですよね。

長谷川 そうですね。

切通 養成所の中からアスカが選ばれるという話だったので、アスカ役のつるのさんと、『ダイナ』先発投手の長谷川さんのおふたりが同時に登板されたっていう印象です。

長谷川 あのコンペで選んでもらえなかったら多分その先映画も書いていないでしょうし、自分もいろいろ変わっていただろうなと思います。僕にとって『ダイナ』は思い出深く、ありがたい作品で、いまでも大好きなのはそういうところがありますね。

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ウルトラマン + 映画」のおすすめ記事

「ウルトラマン + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「ウルトラマン + イベント」のおすすめ記事

「ウルトラマン + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月31日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. ウルトラマン イベント
  2. ウルトラマン 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。