吉田戦車、奥浩哉ら20名の漫画家が20の東京を描く・漫画「もしも東京」展、開催

吉田戦車、奥浩哉ら20名の漫画家が20の東京を描く・漫画「もしも東京」展、開催
東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が主催する”Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13”のひとつとして、2020年夏に漫画「もしも東京」展が、東京都現代美術館にて開催されることが決定した。

漫画「もしも東京」展は、東京にとって大きなターニングポイントを迎える2020 年に、日本を代表する漫画家たちが「東京」を漫画作品で残すというアートプロジェクトだ。
この度、本プロジェクトに参加し、漫画作品を描き下ろす20名の漫画家が決定した。
『ピンポン』の松本大洋、『ソラニン』の浅野いにお、『BLUE GIANT』の石塚真一などが、「東京」をテーマにした新作漫画を展示作品として描き下ろす。

世界中の人々が足を運ぶ都市、東京。
2020年の夏、映像でも写真でもなく、東京を「漫画」作品として残すアートプロジェクトとして、漫画「もしも東京」展は開かれる。
日本を代表する漫画家20 名がそれぞれの視点と想いで、誰も見たことがない20の東京をぜひ間近で体感してみてはどうだろう。

◆参加漫画家(50音順) ※()内は代表作
・浅野いにお(『ソラニン』『おやすみプンプン』『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』)
・安倍夜郎(『深夜食堂』)
・石黒正数(『天国大魔境』『それでも町は廻っている』『木曜日のフルット』『外天楼』)
・石塚真一(『BLUE GIANT』『岳 -みんなの山-』『BLUE GIANT SUPREME』)

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ソラニン + twitter」のおすすめ記事

「ソラニン + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「ソラニン + 映画」のおすすめ記事

「ソラニン + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「ソラニン + 漫画」のおすすめ記事

「ソラニン + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. ソラニン twitter
  2. ソラニン 映画
  3. ソラニン 漫画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。