『三國志』と『銀英伝』が夢のコラボ! 諸葛亮とヤンの知将対決!?
拡大する(全1枚)
コーエーテクモゲームスから発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志』シリーズの最新作『三國志14』(Windows/PlayStation4)にて、アニメ『銀河英雄伝説』、アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』、錬金術RPG『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』とのコラボDLC(無料)が2月28日(金)に配信される。

本コラボでは、『銀河英雄伝説』、『銀河英雄伝説 Die Neue These』、『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』のキャラクターをオリジナル武将として『三國志14』の世界に登場させることができ、各コラボキャラクターたちは、そのキャラクターのためだけに用意された専用の固有「個性」と固有「戦法」を有し、その類まれなる能力を『三國志14』の世界でも遺憾なく発揮する。

『銀河英雄伝説』『銀河英雄伝説 Die Neue These』からは、ラインハルト、キルヒアイス、ヤン、ユリアンが登場する。『銀河英雄伝説』と『銀河英雄伝説 Die Neue These』は、それぞれ別のキャラクターとして計8キャラクターが配信される。なお、キルヒアイス、ユリアンは、3月26日(木)までの期間限定配信となる。

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』からは、ライザ、クラウディア、レント、タオ、リラ、アンペルの6キャラクターが登場する。

<コラボDLC配信スケジュール(予定)>