29年ぶりの復活『東映まんがまつり』、『プリティ電王とうじょう!』

29年ぶりの復活『東映まんがまつり』、『プリティ電王とうじょう!』
2019年4月に29年ぶりの復活を成し遂げ、2020年4月24日(金)より公開の『東映まんがまつり』。すでに、サブタイトルが決定している、大冒険をうかがわせる『映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ』に続き、『仮面ライダー電王』、『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』、『りさいくるずー』の3作品のサブタイトルが公開された。

『仮面ライダー電王』は2010 年に劇場公開された『仮面ライダー×仮

面ライダー×仮面ライダーTHE MOVIE 超・電王トリロジー』から10年ぶりに新たな『仮面ライダー電王』シリーズがスクリーンで公開となる。
そしてサブタイトルは『プリティ電王とうじょう!』に決定!!
今回初登場となる ”プリティ電王” とはいったい何なのか⁉ ファン待望の新作に、期待が高まる!

『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』は、駄菓子屋「銭天堂」の女主人・紅べに子こがお客の運命を駄菓子で翻弄するファンタジー。
原作は偕成社が出版し、小学生中・高学年を中心に読まれている大人気児童書。本作で初のアニメーションとなり、サブタイトルは『つりたい焼き』に決定した。

そして『りさいくるずー』は昨年の『東映まんがまつり』に続いて今年も上映!
本作は、ダンボールで作られたキャラクターが動き出す不思議なアニメーション。
サブタイトルは『まもれ!もくようびは資源ごみの日』に決定、戦いを予感するサブタイトルだ。

3作品の、気になる内容や詳細は今後の情報を待とう!

(C)Troll/POPLAR (C)石森プロ・東映 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (C)coyote (C)2020 東映まんがまつり製作委員会

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「クレヨンしんちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「クレヨンしんちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ご注文はうさぎですか?」のニュース

次に読みたい関連記事「ご注文はうさぎですか?」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。