TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!

TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!
拡大する(全4枚)
「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ株式会社)は、2020年2月28日(金)、29日(土)に公開された映画作品の「ぴあ映画初日満足度ランキング」を発表した。第1位は、アニメーション業界で働く人々の姿を描いた『劇場版 SHIROBAKO』が獲得した。

アニメーション制作会社「武蔵野アニメーション」(通称:ムサニ)で制作スタッフとして働く主人公・宮森あおいを中心に、アニメーション業界の日常や実情を、時に柔らかく時に厳しく、赤裸々に描き、2014年10月~2015年3月に放送されたTVアニメ『SHIROBAKO』。そして、続編を待ち望む多くの声に応える形で、水島努監督×P.A.WORKSによる完全新作ストーリーにより制作されたのが『劇場版 SHIROBAKO』だ。
TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!
▲『タイムヒポポタマス』の制作中止によりすっかり活気を失ってしまったムサニ。そこへ持ち込まれた1枚の劇場アニメの企画書によって、状況は一変することに。その名は『空中強襲揚陸艦SIVA』!
TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!
▲宮森あおい(CV:木村珠莉)【右】をはじめ、メインキャラクターの5人は、4年の間にそれぞれの成長を見せるとともに、相応の悩みも抱えている。新キャラクターの宮井楓(CV:佐倉綾音)【左】たちはどのように関わってくるのか、ぜひスクリーンで確かめてほしい。

TVシリーズのストーリーから4年後を舞台に、新キャラクターも加わり、おなじみのキャラクターたちが厳しい制作状況の中でも決して諦めることなく作品を完成させる姿に共感が集まったことがランキング第1位という結果になって表れたと言えるだろう。

この記事の画像

「TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!」の画像1 「TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!」の画像2 「TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!」の画像3 「TVシリーズの4年後の“ムサニ”を描く『劇場版 SHIROBAKO』が、ぴあ映画初日満足度ランキング第1位に輝く!」の画像4

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「SHIROBAKO」に関する記事

「SHIROBAKO」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「SHIROBAKO」の記事

次に読みたい「SHIROBAKO」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク