『HELLO WORLD』北村匠海×浜辺美波×伊藤智彦監督のビジュアルコメンタリーの一部を公開!

『HELLO WORLD』北村匠海×浜辺美波×伊藤智彦監督のビジュアルコメンタリーの一部を公開!
2019年9月に劇場公開された映画『HELLO WORLD』のBlu-ray&DVDが2020年4月8日(水)にいよいよ発売となることに先駆けて、北村匠海、浜辺美波、伊藤智彦監督によるビジュアルコメンタリーの一部映像が公開となった。

ラスト1秒まで目が離せない驚きの展開で、新時代の幕開けにふさわしい”ハイスピードSF青春ラブストーリー”として劇場公開された映画『HELLO WORLD』。
監督は『ソードアート・オンライン』の伊藤智彦。『けいおん!』の堀口悠紀子が生み出したキャラクターへ、北村匠海、松坂桃李、浜辺美波ら超人気俳優陣が命を吹き込んだ。練り込まれたストーリー展開、3DCGアニメーションによるダイナミックな表現、そしてバラエティ豊かなアーティストたちが彩を添える音楽。すべての要素が有機的に絡み合い、文字通り日本アニメーションの新たなセカイ(HELLO WORLD)の扉を開いた。

『HELLO WORLD』Blu-rayスペシャル・エディションには、北村匠海(主人公・堅書直実役)、浜辺美波(ヒロイン・一行瑠璃役)と、伊藤智彦監督による新撮のビジュアルコメンタリーが収録されている。キャスト&監督が作品の魅力を語り尽くす秘蔵トークは、必見・必聴の内容になっている。
『HELLO WORLD』北村匠海×浜辺美波×伊藤智彦監督のビジュアルコメンタリーの一部を公開!

撮影はMCからリクエストを受けた浜辺美波が、ヒロイン・瑠璃の名セリフ「やってやりましょう!」とにこやかに挨拶して幕を開けた。浜辺に瑠璃のキャラクターについて尋ねると、「最初にビジュアルを見て、ツンデレを意識して演じていた」と印象を口にする。北村匠海が携帯をつまむように持つ瑠璃の仕草を真似して見せると、浜辺が笑いをこぼす和やかな場面も。

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。