『球詠』第9話先行カット&あらすじ公開、Blu-ray3・4巻イラストも到着

『球詠』第9話先行カット&あらすじ公開、Blu-ray3・4巻イラストも到着
2020年4月1日より放送中のアニメ『球詠』、その第9話の先行カットとあらすじが到着した。
また、Blu-ray第3巻、第4巻のジャケットイラストも公開されている。

『球詠』は「まんがタイムきららフォワード」で連載されているマウンテンプクイチの同名人気漫画が原作。
物語の舞台は、女子硬式野球が女子らしいメジャースポーツとして認知されている世界。埼玉県・新越谷高校に入学した武田詠深と山崎珠姫が、かつては強豪であったが今は停部中の野球部を復活させ、全国を目指す青春女子野球ストーリーだ。

今回は第9話の先行カットとあらすじが公開となった。

<イントロダクション>
埼玉県、新越谷高校。
この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会する。
中学時代、受け止められるキャッチャーがいないために鋭く変化する「魔球」を投げられず、野球への気持ちをあきらめかけていた詠深。
だが、強豪チームで実力を磨いていた珠姫は、詠深の変化球を受け止めることができた。
幼い頃の約束を果たし、再びめぐり逢った2人は、クラスメイトの川口姉妹や仲間たちと共に停部中の野球部を復活させる。
目指すは全国! 新生・新越谷高校野球部の挑戦がここから始まる──。

<#9 流れの作り方>
影森の投手・中山のアンダースローをコピーした息吹の好リリーフで6回表のピンチを切り抜けた新越谷。
その裏の攻撃、ペースを崩した中山から息吹がデッドボールを受けてしまう。

あわせて読みたい

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月28日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。