『ブラクロ』ナハト役に下野紘、リーベ役に岡本信彦が決定!

『ブラクロ』ナハト役に下野紘、リーベ役に岡本信彦が決定!
拡大する(全1枚)
テレビ東京系にて人気放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』に登場する、ナハト役に下野紘、リーベ役に岡本信彦が決定した。

週刊少年ジャンプ(集英社)にて絶賛連載中の『ブラッククローバー』(著:田畠裕基)は、シリーズ累計1100万部を超える人気作品。魔法がすべての世界で、魔法が使えない少年アスタとライバルのユノが、魔道士の頂点 ”魔法帝” をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作だ。
2017年にアニメ化されて以来、ド迫力の魔法 バトルシーンや個性的なキャラクターたちが繰り広げる群像劇が少年アニメの王道として注目され、海外プラットフォーム大手のクランチロールにて、2020年87の国と地域で視聴数1位を獲得するなど、全世界での人気も獲得している。

今回解禁となったのは、”黒の暴牛” の副団長で主人公アスタと同じく ”悪魔憑き” の「ナハト」と、アスタの魔導書に封印されている最下級の悪魔「リーベ」。

ナハト役には、『鬼滅の刃』(我妻善逸役)や「怪物事変』(野火丸)など幅広い演技で活躍する下野紘が決定し、「”黒の暴牛” 副団長に就任しました、下野紘です! 『ブラクロ』の熱い物語に参加出来るのを楽しみにしているので、皆さんも楽しみにしててください!」と喜びを言葉にした。

リーベ役には、『僕のヒーローアカデミア』(爆豪勝己役)や『鬼滅の刃』(不死川玄弥役)など力強い演技が魅力の岡本信彦が決定。岡本は「今までたくさんやってきたかのようなしっくり感がありました。ドラマのあるキャラクターなのでぜひ楽しんでください」とキャラクターとの一体感を語った。

ナハトは3月16日(火)放送の168話から登場、そしてリーベは来週3月23日(火)放送の169話から登場となる。数々のジャンプ作品に出演してきた2人が本作でどのような演技を見せるのか乞うご期待!

3月30日(火)の最終回を目前とし益々盛り上がりをみせる本作品。3月30日にはキャスト陣による最終回特番の配信も予定、最後までお見逃しなく!

>>>新キャラクターとキャストを見る(写真5点)

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
編集部おすすめ

当時の記事を読む

下野紘のプロフィールを見る
アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「下野紘」に関する記事

「下野紘」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「下野紘」の記事

次に読みたい「下野紘」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク