1コマのアート『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』京都で巡回開催

1コマのアート『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』京都で巡回開催
拡大する(全3枚)
東京・渋谷PARCOの「ほぼ日曜日」で開催し人気を博した『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』を、6月5日(土)よりTOBICHI京都にて開催する。

わくわくするストーリーに引き込まれ、駆け抜けるようにコマを目で追っていくのが多く人に共通する漫画の読み方だと思われるが、漫画の「1コマだけ」を、じっくりと見つめたことがあるだろうか。
藤子・F・不二雄先生の描く漫画『ドラえもん』には、1コマだけをとりだして見てもアートとして成り立つ絵がたくさん存在する。

この展覧会に展示する作品は、いわゆる「ドラえもんの名場面」とは異なり、1コマだけをとりだしたときに、展示作品としてたのしいものをチョイス。登場人物たちの驚き、よろこび、かなしみ、怒りなどをことばではなく、絵で伝えようとしていることがわかる。

漫画をストーリーに沿って読むのではなく、「1コマだけ」で絵としてじっくり鑑賞してもらうべく、渋谷PARCOのほぼ日曜日の会場ではその「1コマ」をちょっと大げさな額に入れて展示された。展示する「1コマ」は、てんとう虫コミックスの膨大な漫画の中から選ばれた大切な絵ばかり。

京都でも、そのすべてを見てもらいたい。しかしTOBICHI京都のスペースはそれほど広くない。そこで、一度にすべてを鑑賞するのは難しいが半分ずつなら展示が可能ということで、会期を前期(6月5日~6月30日)と後期(7月2日~7月28日)に分けて、途中で展示替えすることを決定した。

この記事の画像

「1コマのアート『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』京都で巡回開催」の画像1 「1コマのアート『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』京都で巡回開催」の画像2 「1コマのアート『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』京都で巡回開催」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ドラえもん」に関する記事

「ドラえもん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドラえもん」の記事

次に読みたい「ドラえもん」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク