『ロミオの青い空』ミュージカル化決定! 来年3月より公演

『ロミオの青い空』ミュージカル化決定! 来年3月より公演
拡大する(全1枚)
日本アニメーションがアニメーション制作・ライセンス管理を行う『世界名作劇場』シリーズの『ロミオの青い空』が、新作の舞台公演として上演することが決定した。

アニメ『ロミオの青い空』は、1995年に放送されたリザ・テツナーによる『黒い兄弟』を原作としたアニメーション作品。
19世紀後半のイタリアを舞台に、家計のために身売りをしてミラノの街の煙突掃除夫となった少年・ロミオが、親友・アルフレドと出会い、街の人々との出会いを通して成長していく姿、仲間との友情・絆を描いた物語だ。

本公演の演出は、「Messiah メサイア」シリーズでは演出を手掛け、ミュージカル『憂国のモリアーティ』シリーズでは演出に加え脚本も担当した西森英行氏、脚本は数々の2.5次元舞台で脚本・演出を手掛け、自主映画制作も行うなど精力的に活動を続ける鄭光誠氏(ヴァカーエンターテインメント)、音楽はハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズや舞台『鬼滅の刃』シリーズなど、舞台を中心に活動しつつ、アーティストへの楽曲提供なども行う和田俊輔氏がそれぞれ担当する。
公演は東京建物 Brillia HALLにて、2022年3月30日(水)から4月3日(日)の期間上演だ。

また、ミュージカル化にあたり、出演キャストのオーディションを実施。オーディションの要項は公式サイトをチェックしてほしい。

さらに、9月1日(水)より公式サイト・公式Twitter・YouTube公式チャンネルがオープン。YouTube公式チャンネルでは、本公演のCM映像が公開中。今後さまざまな映像の公開を予定しているとのことなので、ぜひチャンネル登録して楽しみに待とう。

>>>ミュージカル『ロミオの青い空』ロゴを見る(写真2点)

(C)NIPPON ANIMATION CO., LTD. (C)Romisora Musical2022
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「世界名作劇場」に関する記事

「世界名作劇場」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「世界名作劇場」の記事

次に読みたい「世界名作劇場」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク