歌うま声優たちが名曲を熱唱!『よつば音楽学院』発カバーアルバム

歌うま声優たちが名曲を熱唱!『よつば音楽学院』発カバーアルバム
拡大する(全1枚)
AbemaTVにて配信の音楽番組『よつば音楽学院』からカバーアルバムが発売中!
番組出演者の菅沼久義さん、近藤孝行さん、間島淳司さん、小野大輔さんが結成したユニット・Vacances”(バカンズ)が、番組内で勉強した音楽ジャンルから、自身の思い出や青春の曲を歌唱している。それぞれ選曲理由やレコーディングについて伺いました。

――カバー曲がお一人2曲ずつ収録されています。曲を選んだ理由と、歌ってみた感想を教えていただけますでしょうか。

菅沼 すかんちさんの『恋のマジックポーション』は、『よつば音楽学院』のゲストにROLLYさんがいらしてくださいまして、絶対に歌いたいと思いました! GLAYさんの『Winter,again』は、こちらも『よつば音楽学院』の授業で取り上げたのがきっかけですね。どちらも収録大変でしたが、リスペクトを込めて歌わせていただきました!

近藤 純粋に好きな曲、今歌ってみたい曲を選びました。そして2曲ともに、ただ聴いているのとは大違い……めちゃくちゃ難易度高くて、改めてリスペクトの思いを強くしました。

間島 どちらも元になった作品が好きだからというのは大前提ですが、『君の中の永遠』は番組内でも紹介したから。『Dead or alive』は曲の印象が僕の印象と遠そうだし、2曲の雰囲気がかなり違うので差をつけたい意図もあって選びました。

小野 『全力少年』は文字通り、全力全開で歌わないと負けてしまうくらいパワフルな楽曲。とにかくがむしゃらに一生懸命歌いました。『3月9日』はバンドサウンドの中にライブ的、JAZZ的なうねりがある。静かな中にありったけの熱量を込めさせてもらいました。選んだ理由は2曲とも、シンプルに好きだからです。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「声優」に関する記事

「声優」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「声優」の記事

次に読みたい「声優」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク