『トイ・ストーリー』ウッディとバズモチーフのこだわりのジュエリー
拡大する(全1枚)
ユニセックスジュエリーやアクセサリーを展開するJAM HOME MADEは、ディズニー&ピクサー映画『トイ・ストーリー』の新作コレクションを発売。10月8日(金)より予約受付を開始する。

1995年に記念すべき第一作目が公開、米Total Film誌による「史上最高のアニメ映画50」にて栄えある第1位に選ばれた不朽の名作『トイ・ストーリー』。カウボーイ人形のウッディは少年アンディのお気に入りおもちゃであり、良き相棒。アンディの誕生日にプレゼントされた最新の宇宙ヒーロー、バズ・ライトイヤーとともに子ども部屋からお家の外まで、ところ狭しと動きまわるおもちゃたちは日本のみならず、世界中に感動を与えた。

この度、そんな『トイ・ストーリー』シリーズのウッディとバズのジュエリーコレクションが登場! 今シリーズでは、リング、ネックレス、ピアスの3型のバリエーションを展開する。

リングは、『トイ・ストーリー3』の作中、ピンクの熊のぬいぐるみ「ロッツォ」の裏切りにより焼却炉に落下し絶体絶命の状況のなか、皆で手を繋ぎ覚悟を決めるシーンより、繋ぎあったウッディとバズの手を再現。かけがえの無い二人の絆を表現したリングは、ペアリングにもぴったりだ。

ネックレスは、「ピザ・プラネット」内のクレーンゲームの中に入り、少年シドによって釣り上げられた瞬間のウッディとバズを立体化。本来の作中では、ウッディはバズの足にしがみついて釣り上げられるが、USピクサースタジオのはからいにより、ウッディとバズが単独で釣り上げられる様を表現。ストーリー設定に無いスペシャルなデザインを施したアイテムだ。

そしてピアスは、ウッディとバズの持ち主であるアンディが、二人の靴の裏に書いた ”ANDY” のサインを靴底ごとモチーフに。子どもの頃にきっと誰もが経験した、お気に入りのおもちゃに自分の名前を書いたときの思いをデザインに落とし込んだ大人のジュエリーとなっている。

それぞれ物語のストーリー性と世界観を大切にし、確かな技術で仕上げたリアルな3D仕様のジュエリー。本アイテムをぜひ手元で楽しんでほしい。

>>>ジュエリーラインナップ、着用イメージを見る(写真16点)

(C)Disney/Pixar