アルマビアンカは、「コラボレーションによる新たな価値の創造」をコンセプトにしたグッズを企画販売するサイト「ARMA BIANCA」にて、『NOMAD メガロボクス2』のアイテムの受注を9月30日(木)より開始した。

原作・高森朝雄(梶原一騎)、漫画・ちばてつやによる『あしたのジョー』を原案とし、同作の連載開始50周年記念プロジェクトとして2018年に放送され、国内外で好評を博したTVアニメーション『メガロボクス』。
その続編となるオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』は2021年4月4日より放送された。

この度、そんな本作のキービジュアルのジョー(ノマド)をデザインした「バックプリントパーカー」「キャンバスボード」が登場!

背面に大きくプリントがデザインされたパーカーは、シンプルなプルオーバータイプ。ルームウェアから外出着としてまで幅広く着用可能だ。
また、F3号(W220mm×H273mm)のキャンバスボードではキービジュアルをそのまま飾って楽しむことができる。

本アイテムは、2021年11月18日まで予約受付中。2022年1月下旬より順次発送予定だ。


>>>パーカー、キャンバスボードケースデザインを見る(写真2点)

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト