『推し武道』全話オーディオコメンタリー付きのコンパクトBD発売!

『推し武道』全話オーディオコメンタリー付きのコンパクトBD発売!
拡大する(全1枚)
TVアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のCompact Blu−ray(全12話収録)が2022年1月19日に発売決定した。

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(以下、『推し武道』)は、COMICリュウwebにて連載中の、平尾アウリによる人気マンガ。岡山県で活動する地下アイドルグループ・ChamJamと、その熱狂的なファンたちを描いた作品だ。
収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在 ”えりぴよ” 。彼女が推すのはChamJamのメンバーの中でも今ひとつ人気のない市井舞菜。
『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら……死んでもいい!』そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く……!
2020年1月から3月には、TVアニメ全12話が放送され話題となった。

この度発売が決定した本作のCompact Blu−rayは、キャラクターデザインの下谷智之による描き下ろし特製ボックス仕様。特典としてChamJamメンバーイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット)もランダムで1枚封入される。

また、音声特典としてキャスト・スタッフによる完全新録の全話オーディオコメンタリーも収録。コメンタリーの出演者はファイルーズあい(えりぴよ 役)、立花日菜(市井舞菜 役)、
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク