May’nが語る新シングル『オレンジ』と『マクロスF』シェリルとの再会

May’nが語る新シングル『オレンジ』と『マクロスF』シェリルとの再会
拡大する(全2枚)
弱冠15歳でメジャーデビューし、『マクロスF』に登場する歌手、シェリル・ノームの歌パートを担当するなどして一躍知名度を上げた、歌手のMaynさん。様々なアニメ主題歌を担当し、ミュージカル女優としても舞台を踏むなど、活躍の場を広げ続けている彼女が、11月24日にニューシングル『オレンジ』をリリースする。そんな彼女に、新曲についてはもちろんのこと、大きな影響を与えたという『マクロスF』についても伺ったインタビューをお届けする。

――ちょうど現在、『マクロスF』シリーズの約10年振りとなる完全新作、『劇場短編マクロスF ~時の迷宮~』が公開中ですが、こちらはご覧になりましたか?

Mayn ちょうど昨日、(シェリル・ノームの声優を務める)遠藤綾さんと観に行ったところです! これまでの『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』も『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~』も一緒に映画館に観に行っていたので、今回も一緒に行きました。なんか儀式みたいな感じになっていますね。

――ご覧になっていかがでしたか?

Mayn なんかもう、号泣しましたね……。『マクロスF』の短編が終わると、一瞬間が空いてから『マクロスΔ』の映像が始まるのですが、その一瞬で二人、顔を見合わせました。最初から泣いていましたが、他のキャラクター達が出てきただけでも、泣くようなシーンじゃないのに「みんなにまた会えた!」という懐かしさで泣いていました(笑)。その後、シェリルの歌声が聴こえてきたら、「シェリルが歌ったー(泣)」みたいな感じで更に泣いて……。

この記事の画像

「May’nが語る新シングル『オレンジ』と『マクロスF』シェリルとの再会」の画像1 「May’nが語る新シングル『オレンジ』と『マクロスF』シェリルとの再会」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメージュプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マクロスF」に関する記事

「マクロスF」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マクロスF」の記事

次に読みたい「マクロスF」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク