弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!
拡大する(全3枚)
2022年1月20日(木)に実施されたフジテレビ「+Ultra」新作ラインナップ発表会にて、『シドニアの騎士』『BLAME!』の弐瓶勉と、これらの作品を圧倒的なクオリティでアニメーション化してきたポリゴン・ピクチュアズとの最強タッグによる大型プロジェクト、『大雪海(おおゆきうみ)のカイナ』が発表となった。

本作は、世界各国から高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉と、弐瓶勉作品を圧倒的なクオリティでアニメ化してきたポリゴン・ピクチュアズによって生み出されるプロジェクト。長い構想期間を経ていよいよ始動する本作は、ポリゴン・ピクチュアズ設立40周年記念作品としても公開となる。

解禁となったプロジェクトPVは、「雪海(ゆきうみ)」により、大地が失われつつある世界に無数に生えた巨木「軌道樹(きどうじゅ)」の頂きから広がる「天膜(てんまく)」や、厳しい環境の中で生きる少年・カイナと地上から来た少女・リリハの出会いなど、壮大な冒険を予感させる映像となっている。

合わせて、2022年2月26日発売の『月刊少年シリウス』にて『獣の奏者』の武本糸会による漫画が連載開始。2023年1月にTVアニメがフジテレビ「+Ultra」にて放送開始となる。また同時に、アジア以外の全世界ではクランチロールにて配信される。

TVアニメの監督を務めるのは安藤裕章(『LISTENERS リスナーズ』『亜人』監督、『シドニアの騎士 第九惑星戦役』副監督)。アニメーション制作は、来年設立40周年を迎えるポリゴン・ピクチュアズ(『BLAME!』、『シドニアの騎士』)が担当。さらに、イベントでは弐瓶勉によるコメントや原案ビジュアルも披露された。
弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!
弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!


一挙情報解禁となった大型プロジェクト『大雪海のカイナ』。本作の今後の情報に乞うご期待!

>>>原案ビジュアルを見る(写真3点)

(C)弐瓶勉/大雪海のカイナ製作委員会

この記事の画像

「弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!」の画像1 「弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!」の画像2 「弐瓶勉最新作『大雪海のカイナ』大型プロジェクト始動!」の画像3