『私ときどきレッサーパンダ』花江夏樹、安元洋貴ら日本版声優陣決定!
拡大する(全2枚)
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー&ピクサー最新作『私ときどきレッサーパンダ』を3月11日(金)にディズニー公式動画配信サービス Disney+(ディズニープラス)にて独占配信する。
この度、主人公メイを取り巻く愉快なメインキャラクターの日本版声優に、関根有咲、れいみ、田村睦心、安元洋貴、定岡小百合、木村皐誠、花江夏樹が決定した。

トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『インサイド・ヘッド』など、イマジネーションあふれるユニークな ”もしも” の世界を描き、数々の感動的な物語を贈り届けてきたディズニー&ピクサー。そんな彼らの最新作は、 ”ときどきレッサーパンダになってしまう女の子” を描く『私ときどきレッサーパンダ』。

主人公メイは、母親の前ではいつも ”マジメで頑張り屋” のいい子…だけど本当は推しのアイドルグループや好きな男の子に夢中で、ときには友達とハメを外して遊んだりする明るい自分を母親に秘密にしている─。
そんなメイは、ある出来事をキッカケに自分を見失い、感情をコントロールできなくなってしまう。悩みこんだまま眠りについたメイが翌朝目を覚ますと…なんとモフモフなレッサーパンダに!!
突然の変身に隠された、メイも知らない驚きの<秘密>とは…?

そんなメイをいち早く受け入れ、常に行動を共にするのは3人の大親友。
リーダー的存在のミリアム役を関根有咲、興奮すると止まらない少しぶっ飛んだアビー役をれいみ、いつも冷静沈着なプリヤ役を田村睦心がそれぞれ務める。

この記事の画像

「『私ときどきレッサーパンダ』花江夏樹、安元洋貴ら日本版声優陣決定!」の画像1 「『私ときどきレッサーパンダ』花江夏樹、安元洋貴ら日本版声優陣決定!」の画像2