『最近雇ったメイドが怪しい』ED主題歌は堀江由衣! 追加キャストも発表
拡大する(全1枚)
2022年7月放送予定のTVアニメ『最近雇ったメイドが怪しい』のエンディング主題歌アーティストが堀江由衣に決定。さらに追加キャラクター&キャスト情報が発表された。

『最近雇ったメイドが怪しい』は、月刊『ガンガンJOKER』にて好評連載中、累計部数45万部(電子含む)を突破。『ジャヒー様はくじけない!』の原作者でもある昆布わかめ先生が贈る、からかいメイドと無自覚タラシ坊ちゃまの攻守逆転ラブコメディだ。
7月からABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネット(『ANiMAZiNG!!!』枠)にてTVアニメが放送スタート予定。

この度、五条院つかさ&藤崎&中島ナツメのキャラクタービジュアルに加え、キャスト情報が公開!
ゆうりと同じ私立アーデル学院初等部に通うお嬢様・五条院つかさを堀江由衣、五条院つかさに仕える女性の執事・藤崎を小松未可子、リリスの元同級生であり元同僚メイド・中島ナツメを富田美憂が演じる。
今回発表されたキャストからは、キャストコメントも到着した。

また、五条院つかさも演じる堀江由衣がエンディング主題歌を担当することが決定! 楽曲タイトルは『秘密の庭のふたり』。
エンディング主題歌を担当するにあたり、「とても可愛らしくて優しくて素敵な作品のエンディングテーマを担当させて頂ける事になって、プレッシャーや緊張もありますが、とても嬉しいです。」とのアーティストコメントも到着した。

2022年7月放送、TVアニメ『最近雇ったメイドが怪しい』の今後の続報にも乞うご期待!

>>>追加キャラビジュアル、キャスト写真を見る(写真10点)

(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会