サッカー漫画『キャプテン翼』の作者である高橋陽一が監修、戸田邦和が作画を担当した一建設のWEB CM『ハジメとケンとセツ』の最新版(第7~12話)が全編公開となった。

『ハジメとケンとセツ』は、「たった3つのセリフだけで繰り広げられる、ハートフル・ハイスピードドラマ!!」をコンセプトに、2022年11月より第1弾を公開すると、「総集編」と「第1~6話」、「第2弾予告編」のYouTube累計再生回数約790万回を超えた。

双子の兄弟ハジメとケン、幼馴染のセツの三角関係を「ハジメ!」「ケン!」「セツ!」の3つのセリフだけで描き、大きな話題を呼んだ。

今回公開された第2弾では、ハジメとケンとセツに、謎の男サントスが加わり四角関係に発展。4人の恋の行方、サントスの正体に注目。声優は前作に引き続き、福原綾香(セツ役)、菅沼久義(ハジメ・ケン・サントス役)、青森伸(ナレーション)が担当する。

第2弾となった今作について、高橋陽一は「今回もたくさんの方に楽しんでもらえることを期待しています。」とコメント。戸田邦和は「細かいところに潜んでいる謎を探してみたりしては面白いかと!」とコメント。


ぜひじっくりと謎を探しながら、本作を楽しんでみて!

>>>大量の場面カットを見る(写真40点)