TVアニメ『うる星やつら』第2期の第5弾PVが公開、併せてオープニング・テーマ&エンディング・テーマを第1期と同じくMAISONdesが手掛けることが明らかになった。

>>>『うる星やつら』ドタバタと涙あふれる第5弾PV場面カットをチェック!(写真10点)

『うる星やつら』は、今なお第一線で活躍する高橋留美子による鮮烈のデビュー連載。
小学館創業100周年を記念し、選び抜かれた原作エピソードを全4クールに渡って、完全新作としてTVアニメ化。第1期は2022年10月より2023年3月まで放送、1月11日よりフジテレビ ”ノイタミナ” ほかにて毎週木曜日24時55分より放送開始となる。
地球 ”最凶” の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた ”鬼っ娘” 美少女・ラムの出会いから始まるラブコメディで、騒がしくもどこか切ない、あたるとラムのボーイ・ミーツ・ガールストーリーを、銀河中から集結する個性的なキャラクターたちが彩っていく。

主人公の ”ダーリン” こと諸星あたる役を神谷浩史、ヒロイン・ラム役を上坂すみれ、三宅しのぶ役を内田真礼、面堂終太郎役を宮野真守、チェリーこと錯乱坊役に高木 渉、サクラ役を沢城みゆき、ラン役を花澤香菜、レイ役を小西克幸、おユキ役を早見沙織、弁天役を石上静香、テン役を悠木碧、竜之介役を高垣彩陽、竜之介の父を千葉繁が演じている。

この度公開された第5弾PVは、前半はMAISONdes「ロックオン feat. はしメロ, 巡巡」にのせて、あたる、ラム、しのぶ、面堂、サクラ、ラン、テン、クラマ、真吾などが次々と登場。いつものドタバタな全開の展開を繰り広げると、後半はMAISONdes「雷櫻 feat. 9Lana, SAKURAmoti」にのせてムードが一転。
「お別れだっちゃ」と涙を流すラム、そして「どこにも行くな」と叫び、ひとり空を見上げるあたるの姿が印象に強く残る、90秒の新映像を楽しむことができる。

後半戦となる第2期でも、新たなキャラの登場やドラマ展開でさらに広がっていく「うる星ワールド」。お楽しみはこれからだ!

(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会