京都・東映太秦映画村に尼子騒兵衛先生が登場 「忍たま乱太郎」映画公開記念トーク

京都・東映太秦映画村に尼子騒兵衛先生が登場 「忍たま乱太郎」映画公開記念トーク
京都・東映太秦映画村に尼子騒兵衛先生が登場 「忍たま乱太郎」映画公開記念トーク
6月9日、京都の東映太秦映画村にて、実写映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』のトークショーが行われた。7月6日公開の話題の映画を記念したものだ。
当日は、原作の『落第忍者乱太郎』を描く尼子騒兵衛さん、小松田秀作役の前内孝文さん、潮江文次郎役の松田岳さんが参加する華やかなものとなった。話題の映画ということもあり当日は整、理券を求めて朝6時から大行列、整理券配布開始30分で配布が終了する人気を見せた。

原作マンガの『落第忍者乱太郎』は1986年から連載が続いている。単行本は累計発行部数800万部を突破する人気作品だ。そのテレビアニメシリーズもよく知られている。今年で20周年の節目を迎え、長く愛されてきた。
実写映画は、今回で2作目となる。前作に引き続いて主演の乱太郎役は加藤清史郎さんを起用する。また、忍たま達の担任の先生・土井半助役に、内博貴さんを起用したのも話題だ。
監督は平成仮面ライダーシリーズを数多く手掛ける田崎竜太さん。スケールアップしてアクションが満載、迫力満点の作品に仕上がった。

ステージでは、それぞれゲスト作品に対する熱い挨拶を述べた。

尼子騒兵衛先生
「朝早くから並んでくださってありがとうございます。今回の映画に出演に出演したのは、太秦で衣装を着せてもらえるよ、と言われたからです。
わたしは、「は~い!」と返事して即決しました!撮影現場では、主演の乱太郎役の加藤清史郎くんがしっかりしていて、引っ張ってくれました。清史郎くんがいてくれたから安心して演技ができましたね。」

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2013年6月11日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「名探偵コナン」のニュース

次に読みたい関連記事「名探偵コナン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ゆるゆり」のニュース

次に読みたい関連記事「ゆるゆり」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「刀剣乱舞」のニュース

次に読みたい関連記事「刀剣乱舞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。