ヤマカンに訊く! 山本寛監督が語る「Wake Up Girls!」 第1回“アイドルアニメ”

ヤマカンに訊く! 山本寛監督が語る「Wake Up Girls!」 第1回“アイドルアニメ”
(C) Green Leaves/Wake Up, Girls!製作委員会
1月10日深夜よりテレビ東京にて、話題のアニメ『Wake Up Girls!』の放送がスタートする。

アニメ界の風雲児・山本寛監督が満を持して送り出す最新作は、東北・仙台から物語が始まる。7人の少女たちが、アイドルユニットを組み頑張る姿を描く、成長ストーリーである。
魅力的なキャラクターたちと、その活躍が楽しみな作品だ。山本寛監督が、そんな女の子をどう表現するかも、目が離せないところだろう。

一方で、本作は、いくつものユニークな展開でも注目されている。ひとつは、テレビ放送と同時、1月10日にスタートする『劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル』の公開、あるいは世界に向けた映画本編の世界配信などだ。
そんあ『Wake Up Girls!』は、一体どうして生まれて、何を目指しているのか?気になる本作を山本寛監督自身の言葉で語っていただいた。

アニメ!アニメ!編集部では、気になるキーワードをもとに山本監督に質問をぶつけた。その質問に対するコメントを4回にわたって掲載する。
第1回は「アイドルアニメ」である。本作は、主人公たちがアイドル戦国時代にアイドルとして挑戦する。かたやアニメ業界は、アイドルアニメ自体が戦国時代だ。
なぜ、いま「アイドルアニメ」なのだろうか?

[質問]
なぜいまアイドルアニメなのですか?
アイドルアニメ戦国時代に敢えて、アイドルをテーマに選んだ理由は何でしょうか?
山本寛監督の考えるアイドルとはどういったものですか?</strong>

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2014年1月9日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。