音楽は菅野よう子 7月放送開始「残響のテロル」オリジナルサントラ、早くも発売決定

2014年7月からフジテレビ“ノイタミナ”などで放送開始を予定する『残響のテロル』のオリジナ・サンドトラックの発売が早くも決定した。菅野よう子による音楽が1枚のアルバムにまとめられ7月9日に発売される。
テレビアニメのサンドトラックは、近年は音楽世界では必ずしもメジャーな商品ではない。そうしたなかでテレビ放送開始2ヵ月以上も前からのオリジナ・サンドトラックの発売告知は、かなり異例と言っていいだろう。テレビ放送開始の詳細はまだ発表されていないが、放送開始とほぼ同時も珍しいかたちだ。

そんな異例の告知は、本作に対する期待の大きさの表れだ。監督は『マクロスプラス』、『カウボーイビバップ』、『サムライチャンプルー』などの監督として数々の傑作アニメを世に送り出してきた渡辺信一郎、そして音楽は数多くのファンから絶大な支持を受ける菅野よう子である。その音楽に注目が集まらないわけがない。
「残響のテロル オリジナル・サウンドトラック」は7月9日発売、3000円(税抜き)となる。いまから注目しておきたい一枚だ。

渡辺信一郎監督は、スタイリッシュでキレのある演出を得意とする。なかでも、映像と音楽の絶妙な組み合わせ、楽曲のセレクションは大きな特徴だ。
そんな渡辺信一郎作品を音楽面からたびたび支えてきたのが、菅野よう子である。アニメはもちろん、映画、コマーシャル、アーティストプロデュースと多方面で活躍する菅野よう子だが、『カウボーイビバップ』をはじめとする渡辺信一郎のアニメではその輝きは一層増している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2014年4月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。