「トリニティセブン」特別展、東京アニメセンターで2月10日から開催

「トリニティセブン」特別展、東京アニメセンターで2月10日から開催
(C)サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA 富士見書房/トリニティセブン製作委員会
テレビアニメトリニティセブン』の特別展「TVアニメ『トリニティセブン』特別展~東京アニメセンターのアーカイブに接続~」が、秋葉原にある東京アニメセンターで開催されることが決定した。開催期間は2月10日から22日までとなっている。
『トリニティセブン』は2014年10月から12月まで放送されていた。原作は「月刊ドラゴンエイジ」で連載されている『トリニティセブン 7人の魔書使い』だ。サイトウケンジさんによる原作は、2010年から連載され、10巻まで発売されている。作画は奈央晃徳さんが担当している。

テレビアニメ『トリニティセブン』では、制作はセブン・アークス・ピクチャーズが行っている。
『あずまんが大王』や『とある魔術の禁書目録』の錦織博さんが監督を務めた。シリーズ構成は『-舞-HiME』、『マクロスF』のシリーズ構成や脚本を担当する吉野弘幸さんが担当と実力派が揃った作品となった。

今回開催される特別展では、そんなスタッフが制作現場で使用した設定資料や貴重な原画などを展示する。これまで公開されていなかった主人公・春日アラタや7人の美少女魔道士「トリニティセブン」、福音探究会(イシュ・カリオテ)のメンバーの詳細設定資料も公開される。ファンにとっては必見と言っていいだろう。
さらにグッズ販売もする。ここでは2014年12月から発売を開始している特典付きのBlu-ray・DVDやCDも販売される予定だ。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「家庭教師ヒットマンREBORN!」のニュース

次に読みたい関連記事「家庭教師ヒットマンREBORN!」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「境界のRINNE」のニュース

次に読みたい関連記事「境界のRINNE」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月28日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。