アニメ「BAR 嫌われ野菜」4月スタート KADOKAWAと静岡朝日テレビが共同プロジェクト 

KADOKAWAと静岡朝日テレビの共同プロジェクトによるショートフラッシュアニメ『BAR 嫌われ野菜』の製作が発表された。2015年4月より静岡朝日テレビにて放送がスタートする。
テレビ放送に先駆けた、ウェブ向けの先行配信も実施する。こちらはWEB放送局・Sun Set TVにて3月から始まる。放送前に、作品を気軽に楽しむことができる。

『BAR 嫌われ野菜』では「とにかく臭いがダメ」「食べることすら躊躇われる」「子どもに嫌われる」などの悩みを抱えた野菜キャラクターが店を訪れ、同じ悩みを持つ仲間と語り合う。明日前向きに生きるために杯を交わすショートアニメーションとのことだ。野菜の悲哀を通して現代社会に生きる辛さを表現したユニークな内容となっている。
原作はマンガ配信サイト・コミックウォーカーやTwitterにて展開中のキャラクターコンテンツである。無料での閲覧が可能だ。ウェブ発のコンテンツを映像化、さらにテレビに展開することになる。

監督は『ガンダムさん』や『ぷちます! -プチ・アイドルマスター-』など、ショートアニメを得意とするまんきゅうさんが担当。アニメーション制作は『ぐでたま』『カッコカワイイ宣言!』などを手がけるギャザリングが行う。音響監督は声優藤原啓治さんが務めている。藤原さんはナス役としても起用されており、その演技も見所になるだろう。

キャストは、セロリ役を田中誠人さん、パセリ役を道井悠さん、ゴーヤ役を村上裕哉さん、トマト役を

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2015年2月3日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。