「STAND BY ME ドラえもん」など VFX-JAPANアワード2015最優秀賞決定

2月21日、北海道・夕張市で開催されていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」にて、「VFX-JAPANアワード2015表彰式」が行われた。この場で2014年のCG・VFXで最も優れた作品として6部門の最優秀賞が発表され、受賞者にトロフィーと賞状が授与された。
劇場公開アニメーション映画部門で最優秀賞を受賞したのは『STAND BY ME ドラえもん』となった。また劇場公開実写映画部門は『永遠の0』、テレビ番組部門は『軍師官兵衛』である。
さらにゲーム映像部門、CM・プロモーションビデオ部門、イベント・LIVE映像部門が設けられている。こちらは『LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII』、『ペプシ 桃太郎Episode.ZERO篇 / Episode.1篇』、『realtime 3d facetracking & projection mapping OMOTE』がそれぞれ最優秀賞に輝いた。

2014年はCGを使った意欲的な作品が次々に飛び出したことから、日本のアニメーションのCG業界にとってエポックメイキングな年となった。その中で劇場アニメーション部門で最優秀とされた『STAND BY ME ドラえもん』は、国内制作のフルCGはヒットしにくいとされるなかで、興行収入80億円を超えるメガヒットになった。CGアニメーションが一般性を獲得することを証明した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ドラえもん アニメ
  2. ドラえもん 星野源
  3. ドラえもん 映画
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2015年2月23日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ドラえもん + アニメ」のおすすめ記事

「ドラえもん + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「ドラえもん + 映画」のおすすめ記事

「ドラえもん + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「仮面ライダー」のニュース

次に読みたい関連記事「仮面ライダー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら