プロダクション I.GがNetflix独占で新作アニメ制作 中澤一登監督「パーフェクト・ボーンズ」

国内大手アニメ製作会社のプロダクション I.Gが、新作アニメシリーズ『パーフェクト・ボーンズ』の製作を発表した。監督には中澤一登を起用、12話から構成されたSF作品になる。
また映像配信プラットフォームのグローバル企業Netflixオリジナル作品としてリリースされる。Netflixは全世界190 カ国に7500 万人の月額定額制視聴会員を持つ巨大なネットワークを持つが、『パーフェクト・ボーンズ』はこの190ヵ国に同時に独占配信される。Netflixが日本のオリジナルアニメを日本を含むグローバルで、独占配信するのはこれが初になる。

監督を務める中澤一登は、日本を代表するアニメーターとして知られている。『サムライチャンプルー』や『さらい屋 五葉』『残響のテロル』ほかで数々のキャラクターデザイン、作画監督を務めてきた。監督としても短編での経験がある。しかし、シリーズの監督は今回が初、当代きってのアニメーターがどんな作品を創り出すか、日本のみならず世界から注目を浴びそうだ。
発表によれば、『パーフェクト・ボーンズ』はオリジナル原作となる。舞台は未来の世界、そこでは科学者たちが平和維持を目的に完璧な子どもたちを生み出そうとしていた。しかし、ほぼ完成に近づいた子どもたち「新ヒューマン」は、彼らを利用しようとする悪の組織に攫われてしまう。そこで彼らはさらにトレーニングを受けるのだが……。
現在、明かされている情報は少なく、Netflixでの配信時期も未発表である。さらなる参加スタッフなど、今後の情報が待たれる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2016年2月27日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Netflix」のニュース

次に読みたい関連記事「Netflix」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。