新世代の声優を発掘する 「キミコエ・プロジェクト」始動 “声の仕事”の裏側トーク

3月27日、AnimeJapan 2016のオープンステージにて、東北新社の新プロジェクト発表会が行われた。イベントにて、女性声優ユニット育成企画「キミコエ・オーディション」の始動が発表された。声優や歌手などさまざまなジャンルで活躍できる新世代の声優の発掘、育成を目指す。
イベントには、審査員メンバーから、アニメーション監督の伊藤尚往、音響監督の清水洋史、音楽プロデューサーの木皿洋平、声優の星野貴紀が登壇。“声の仕事”をテーマとしたトークに加え、観覧者参加型の模擬オーディションが行われた。

トークでは、“声の仕事”の内容や裏側を出演者それぞれの立場から話していった。まずはアニメ作品において声優が決まる過程について、アニメ監督の伊藤は、オーディションを行いさまざまなスタッフの意見を反映して決めていくと語った。だが、「どの声が良いかというのは生理的なものであるため、スタッフ間で意見が割れることは少なくない」と音響監督の清水は語る。その場合は、とことん議論を重ねて決めていくという。

今回の「キミコエ・オーディション」では、芝居だけでなく“歌手”として活躍できる声優を募集する。音楽プロデューサーの木皿は、声量や音感など単純に歌のスキルが高いだけでは駄目だと語る。オーディションでは、何十人という候補のデモテープを聴くため、そのときに何か光るものが無ければならないと語る。

またオーディションの雰囲気について尋ねられた星野は、「ピリピリしている」と回答。受験者みんな役づくりや演技に集中しており、また普段は仲が良い友人もその場では“敵”となるためだという。だが、その緊張感は楽しくもあると話した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 声優 イベント
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2016年3月29日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら