2016年春アニメ、「坂本ですが」が一番観られていた アニメ!アニメ!読者アンケート

2016年春シーズンのアニメがスタートし、落ち着いてきた4月中旬。アニメ!アニメ!では、ユーザーアンケートを実施。いまユーザーがどの作品が視聴しているかを調査した。
今回のアンケートでは1341名の方から回答をいただいた。男性7割強、10代~20代前半が6割と若い層が多く協力してくれた。今回は上位10作品をランキング形式で紹介する。

■ 「坂本ですが?」が1位、回答者の半数以上が視聴

1位は『坂本ですが?』になった。全体の57.3%が見ていると回答、唯一半分以上が見ていると答えた作品だ。6割以上視聴と女性部門で1位と女性人気の高い作品だが、男性でも5割以上視聴の4位、男女双方から支持の高さががランキング上位の秘密だ。
2位は『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』、男性視聴者では6割を超えて1位。こちらは男性の支持に押された。続く3位もライトノベル原作から『Re:ゼロから始める異世界生活』だった。

4位から8位は、オリジナル作品が目立った。『甲鉄城のカバネリ』『ハイスクール・フリート』『迷家-マヨイガ-』が上位にランクイン、注目を集めているようだ。

[2016年春シーズン、視聴作品ランキング]

1位 『坂本ですが?』
2位 『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』
3位 『Re:ゼロから始める異世界生活』
4位 『甲鉄城のカバネリ』
5位 『くまみこ』
6位 『ハイスクール・フリート』
7位 『迷家-マヨイガ-』
8位 『文豪ストレイドッグス
9位 『ふらいんぐうぃっち
10位 『三者三葉』

(回答期間:2016年4月19日(火)~2016年4月24日(日))

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2016年4月30日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。