「ぼのぼの」原画展 いがらしみきおのメッセージを公開 「死ぬまで描く気持ちはあります」

「ぼのぼの」原画展 いがらしみきおのメッセージを公開 「死ぬまで描く気持ちはあります」
連載30周年記念『ぼのぼの』原画展
ぼのぼの』の展示会は10月22日から12月11日まで、宮城県石巻市の石ノ森萬画館にて開催中だ。このたび、原作者・いがらしみきおのコメントが発表された。連載30年を迎えた心境などを語っている。

『ぼのぼの』は1986年に連載がスタート。累計発行部数900万部を突破しており、2016年4月からは新作テレビアニメの放送がはじまった人気作だ。
まず連載30周年について「30年を目指していたわけではないので、いつのまにか30年たっていたという感じです。あっと言う間だったわけではないですが、半分の15年分ぐらいの記憶しかありません。ですから、あと15年はやれると思います。というか、死ぬまで描く気持ちはあります。みなさんの迷惑にならなければですが」と生涯にわたっての執筆を宣言。ファンにとって嬉しいコメントとなった。
原画展の感想については「連載1回目から30年間、宮城県仙台市で描かれ続けた漫画ですので、同じ宮城県石巻市の石ノ森萬画館から原画展をはじめられることはとても光栄です。これ以上ありえないぐらい恵まれたスタートだと思います。自分の原稿が展示する価値があるかどうか不安だったのですが、展示してもらうとちゃんと原画に見えるのでホッとしました」と安堵したことを明かした。

最後はファンに向けて「『ぼのぼの』連載30年、そして私も漫画家生活37年になりますので、たぶん最初で最後の原画展です。これを見て漫画家になりたいと思う人が増えて欲しいし、それが原画展のほんとうの意義でもあると思います。漫画家になるつもり

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2016年10月29日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「クレヨンしんちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「クレヨンしんちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ちびまる子ちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「ちびまる子ちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パワーパフガールズ」のニュース

次に読みたい関連記事「パワーパフガールズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。