実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも

実写映画『銀魂』は7月14日に全国公開を迎える。それを記念して、東映太秦映画村と京福電気鉄道の嵐山本線(通称・嵐電)とのコラボレーションが決定した。イベント「実写映画『銀魂』公開記念 <京都ブルルン滞在記>」は第1弾が5月27日から7月6日まで、第2弾が7月8日から9月3日まで行われる。

イベント「京都ブルルン滞在記」では映画ロケが行われた東映太秦映画村や嵐電沿線一帯を舞台に、スタンプラリー、特別電車、体験型展示、アトラクションなど多彩な企画を展開する。オリジナルの描き下ろしアニメビジュアルも予定しており、実写版とアニメ版がクロスオーバーするイベントとなっている。
スタンプラリーでは全6か所にスタンプが設置され、すべて集めるとアニメ描き下ろしオリジナル缶バッジを入手できる。第1弾缶バッジでは清水焼をイメージした背景に万事屋メンバーが登場。江戸グルメに舌鼓を打つ可愛らしい出来映えだ。

特別電車は車体装飾、オリジナルヘッドマーク、中吊りまで、すべてが『銀魂』仕様となる。土日祝は嵐山に留置されるため、自由に乗り降りを楽しめる。
映画村には実写映画の世界を再現したリアルなセットが用意される。アニメ描き下ろし等身大パネルによる撮影コーナーや、アニメキャラの録り下ろしボイスなど大ボリュームの内容だ。
描き下ろしアニメビジュアルはリアルな等身大と、チャーミングなSDの2パターンをラインナップ。等身大は坂田銀時

この記事の画像

「実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも」の画像1 「実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも」の画像2 「実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも」の画像3 「実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも」の画像4
「実写「銀魂」が京都でイベント開催 東映太秦映画村や嵐電とコラボ アニメ描き下ろしイラストも」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「銀魂」に関する記事

「銀魂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「銀魂」の記事

次に読みたい「銀魂」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク