「ユーリ!!! on ICE」劇場版制作決定! スペシャルイベント「ユーリ!!! on STAGE」レポート

「ユーリ!!! on ICE」劇場版制作決定! スペシャルイベント「ユーリ!!! on STAGE」レポート
「ユーリ!!! on ICE」劇場版制作決定! スペシャルイベント「ユーリ!!! on STAGE」レポート
2016年秋アニメとして人気を博した『ユーリ!!! on ICE』のスペシャルステージ『ユーリ!!! on STAGE』が4月29日、舞浜アンフィシアターにて開催。ステージには主人公・勝生勇利を演じた豊永利行をはじめ、総勢12名の声優陣と原案・ネーム・キャラクター原案を担当した久保ミツロウが登場した。

イベントが始まると、司会を務めるお笑い芸人のアメリカザリガニが登場。続いて大きな拍手に迎えられてキャスト陣が登場した。自らが演じたキャラクターのセリフを一言披露するたび、会場は大盛り上がりに。最後に『ユーリ!!! on ICE』の生みの親であるマンガ家・久保ミツロウが登場。

初めに、「ポポーヴィッチのカラボスの部屋」というトークコーナーがスタート。劇中でポポーヴィッチを演じた羽多野渉と久保ミツロウがコーナーの司会を務め、キャスト陣が「ただ可愛いチーム」・「唯我独尊! マイペース! チーム」・「ギャップにドキッ!? チーム」に分かれトークを展開した。「ただ可愛いチーム」は村瀬歩、土岐隼一、本城雄太郎、安元洋貴、「唯我独尊! マイペース! チーム」には日野聡、小野賢章、諏訪部順一が、「ギャップにドキ!? チーム」は豊永利行、内山昂輝野島健児福山潤に。キャスト陣が選んだ自分のキャラのお気に入りシーンを上映した後、シーンを選んだ理由やキャラを演じるうえでの苦労、知られざる裏話などが語られた。

次のクイズコーナー「超超超がんばらんば!!!! カツ丼ピロシキ争奪! ワールドクエスチョン!」では大荒れの展開に。4つのチームに分かれての対抗戦となったのだが、クイズよりも、如何に“ボケ倒す”かというキャスト陣同士の対決が見ごたえとなった。もはや、クイズに答えるつもりがないキャスト陣の中でひときわ輝きを放ったのがピチット・チュラノン役・小野賢章だ。司会のアメリカザリガニが「後でマネージャーと並べて説教だ!」と絶妙なツッコみが入るほどイキイキとボケを連発し、会場は笑いの渦に包まれた。最終的に強制終了となったボケ合戦で優勝したのは「技術点」が評価され小野が所属するチームに。優勝賞品として作中に登場するグルメ「カツ丼ピロシキ」が授与されコーナーは終了した。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月1日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 声優 イベント

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。