【アニサマ2017】大トリは3年ぶりの水樹奈々! ZAQがテーマソングに込めた想い

2017年8月27日(日)、日本最大級のアニメソングの祭典「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」の3日目が開催された。最終日を飾るにふさわしい、会場を熱くさせる期待のアーティストが目白押しの1日となった。

オープニングアクトは、LiSAとシークレットゲストのMay’nとコラボレーション。「crossing field」から「Chase the world」へとつながるパワフルなパフォーマンスに、会場のテンションは早くも限界までヒートアップ。つづく上坂すみれでは、会場はソビエト連邦を彷彿とさせる真っ赤に染まり、「Inner Urge」ではSOXコールが会場中に響き渡った。

アイドルマスター SideM」が登場した瞬間、会場は女性ファンの熱気で溢れかえる。メドレー内まで含め5曲を披露したが、次の曲のイントロが流れるたびに、すぐさま黄色い歓声が湧き上がり、10月からのアニメ化も含め、ユニットへの期待の高さをうかがわせた。

前半部のラストを任されたのはZAQ。今回のアニサマには絶対に欠かせない存在だ。というのも、今年のテーマソング「Playing The World」を手掛けたのがZAQ。ときおり声をうわずらせながら、2009年から一ファンとして客席で観ていて「いま夢が叶ってる」と、アニサマへの胸に秘められていた想いを語った。
そして2曲を披露し終わりかと思わせたところで、3曲目にはまさかのスペシャルコラボ。1日目の『

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 水樹奈々 ライブ
  2. 水樹奈々 結婚
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2017年8月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「水樹奈々 + ライブ」のおすすめ記事

「水樹奈々 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「水樹奈々 + 結婚」のおすすめ記事

「水樹奈々 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら