「ハイキュー!! 才能とセンス」 舞台挨拶、村瀬歩&石川界人がアフレコ秘話を披露

「ハイキュー!! 才能とセンス」 舞台挨拶、村瀬歩&石川界人がアフレコ秘話を披露
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! セカンドシーズン」製作委員会・MBS(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! 3rd」製作委員会・MBS
「週刊少年ジャンプ」にて連載され、新たなスポーツ漫画の王道を築いている『ハイキュー!!』。2017年9月に『ハイキュー!! セカンドシーズン』と、『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』の2本のTVシリーズの劇場総集編が公開。
TOHO シネマズ 新宿にて劇場版総集編『ハイキュー!! 才能とセンス』の舞台挨拶が開催され、メインキャストである日向翔陽役の村瀬歩と影山飛雄役の石川界人が登壇、会場から大きな拍手が上がった。

『ハイキュー!!』はシリーズ累計2,500万部突破している人気バレー漫画だ。2014年より、3シーズンにわたるTVアニメと2本の劇場版総集編が制作。そして今回の劇場版は春高予選で準決勝が舞台。対戦相手は、インターハイ予選で敗北を喫した青葉城西高校。序盤から猛攻をしかける烏野だったが、徐々に精度を上げる及川のサーブと秘密兵器・京谷の強烈なスパイクによって、窮地へと追いやられる。リズムを取り戻したい烏野は、日向と影山の進化した変人速攻、そしてピンチサーバー・山口のサービスエースで食らいついていくという熱い展開だ。

村瀬は「今回は青城のメンバーのドラマが多く描かれていて、より青城が好きになりました。胸が熱くなるような展開です。」とライバル校のドラマ部分を見どころの一つとして語った。一方石川は「烏野のキャプテンの澤村に感情移入しました。試合に戻って来た時の安心感があり、「導きになる人はいいな」と思いました。」と味方の熱いドラマに言及した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2017年9月18日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ダイヤのA」のニュース

次に読みたい関連記事「ダイヤのA」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「黒子のバスケ」のニュース

次に読みたい関連記事「黒子のバスケ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。