「キンプリ」初の単独ライブに2万人が大歓声!「PRIDE the HERO」BD&DVDは18年1月26日発売

「キンプリ」初の単独ライブに2万人が大歓声!「PRIDE the HERO」BD&DVDは18年1月26日発売
(C)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムPH製作委員会
10月21日、『KING OF PRISM ‐PRIDE the HERO-』のキャストによる“キンプリ”初の単独ライブイベントとして、「KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING!」が幕張イベントホールで開催された。会場には昼・夜あわせて13,000人が詰めかけたほか、夜の部で実施されたライブビューイング中継は全国31館に7,000人を動員。総勢20,000人のファンが待望のイベントに歓喜した。

8月26日の「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」以来となる今回のライブは、作品としては初の単独開催となった。メインキャストからは、エーデルローズ新入生を演じた寺島惇太(一条シン役)をはじめ斉藤壮馬(太刀花ユキノジョウ役)、畠中祐(香賀美タイガ役)、八代拓(十王院カケル役)、五十嵐雅(鷹梁ミナト役)、永塚拓馬(西園寺レオ役)、内田雄馬(涼野ユウ役)、そしてシュワルツローズに所属する武内駿輔(大和アレクサンダー役)が集結。さらに新作に登場したTheシャッフルのメンバーより、小林竜之(高田馬場ジョージ※ゴーストシンガー役)、高橋渉(五反田ココロ役)、橋本晃太郎(御徒町ツルギ役)、江田拓寛(神田ミツバ役)、長谷徳人(鶯谷モンド役)もサプライズ出演を果たした。

1曲目はシンとルヰによる劇中歌「BOY MEETS GIRL」のイントロとともに、各キャラクターを思わせる衣装を身に着けたエーデルローズ新入生の7名が登場。会場のボルテージを一気に高め、そのまま次々とソロ曲の披露が行われた。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2017年10月22日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。