2017年素晴らしかったアニメ映画は? 3位「ノゲノラ ゼロ」、2位「Fate[HF]」、第1位は…?

毎クール約50本以上のテレビアニメが放送され、イベント上映や劇場作品も多く上映された2017年。その中でどの作品が素晴らしかったのか、アニメ!アニメ!は読者アンケートを実施しました。

12月27日(水)から29日(金)までのアンケート期間中に559人から回答を得ました。男女比は男性約62パーセント、女性約38パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。最後は映画・イベント上映作品のランキングを発表します。

■ 1位は『SAO』 劇場版が多数ランクイン

トップは『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。支持率は27.2パーセントで、2位をダブルスコアで突き放す大差となりました。男性票のみでは35.4パーセントと圧倒的な人気ぶりを見せています。
本作は電撃文庫の小説『ソードアート・オンライン』を原作とする初の劇場作品。テレビシリーズで描いてきたVRではなくARを題材としており、作中には現実の東京の風景が多数登場します。興行収入は25億円を突破。日本のみならず中国でも公開されました。テレビシリーズの続きを描いた『SAO アリシゼーション』とスピンオフ『SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の制作も決まっており、最新作の動向も見逃せません。

2位は『劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower』。支持率は13.4パーセント。こちらはゲーム『Fate/stay night』が原作。これまで映像化されなかった間桐桜をヒロインとしたルートを描いた劇場版3部作の第1部です。なお17位には『劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ イリヤ 雪下の誓い』がランクイン。スマートフォンゲーム『Fate/Grand Order』も好評で、2017年は「Fate」シリーズの強さが際立つ1年でした。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2018年1月2日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。