「CCさくら」から「封神演義」まで… リメイクアニメ、元から見るか?新作から見るか?

2017年に放送・公開されたアニメでは、前作から長い時を経ての続編やリメイクとなるタイトルが、新作に負けず劣らずの存在感を発揮していました。「懐かしい!」という声を挙げたファンはもちろん、今回新たに視聴者となった層も多いのではないでしょうか。
本稿ではそんな再アニメ化作品やリブート作について、旧作との関係も交えながら2018年の作品も含めピックアップ。盛り上がる“リメイクアニメ”を取り上げました。

・『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(2017年2月~イベント上映中)
【『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』(劇場版アニメ)から約39年ぶり】

『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編。劇場版アニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』の壮絶な物語が、新たな解釈と装いで現代に蘇った。『2199』でのオリジナルからの設定変更は本作にも影響を及ぼしており、先の読めない展開は新旧ファンを楽しませてくれる。

・『笑ゥせぇるすまんNEW』(2017年4月~6月)
【『笑ゥせぇるすまん』(TVアニメ)から約25年ぶり】

“人間のココロのスキマを埋める”セールスマン・喪黒福造役を、前任の大平透が生前に指名していたという玄田哲章が演じた再アニメ化。1話につき2本立てで、Aパートが原作を現代風にアレンジしたエピソード、Bパートがオリジナルエピソードで構成されている。時代性を反映し、スマートフォンやSNSが登場するのも大きな特徴だろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2018年1月4日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Fate/Apocrypha」のニュース

次に読みたい関連記事「Fate/Apocrypha」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラブライブ」のニュース

次に読みたい関連記事「ラブライブ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラブライブ!」のニュース

次に読みたい関連記事「ラブライブ!」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。