「ドラえもん のび太の宝島」大人も泣けると好評 「日本誕生」超え映画シリーズ史上No.1に

『映画ドラえもん のび太の宝島』が、3月3日からの公開37日間で動員数428万人を突破し、『映画ドラえもん』における史上最高動員数を更新。子どもはもちろん大人のドラえもんファンも劇場に詰めかけ、同作が1980年から始まった映画シリーズで史上No.1のヒット作となった。

1980年公開の『のび太の恐竜』以来、春休みのファミリー映画として親しまれている『映画ドラえもん』シリーズ。その38作目となる『映画ドラえもん のび太の宝島』は、監督に今井一暁、脚本に川村元気を迎え、ゲスト声優として大泉洋、長澤まさみ、高橋茂雄(サバンナ)。主題歌・挿入歌として星野源が参加。“ドラえもん愛”に溢れた超豪華布陣で、大海原を舞台にした宝を巡る大冒険が描かれている作品である。

子どもだけでなく大人も「感動できる」「泣ける」と評判の同作には、ファミリーはもちろん大人のドラえもんファンも多数劇場に詰めかけており、現在は44.3億を記録した『のび太の 南極カチコチ大冒険』に対比して約120.8パーセントで推移中。今後は興行収入50億突破に向けて、さらなる動員に期待となりそうだ。

『映画ドラえもん のび太の宝島』
2018年3月3日(土)~4月8日(日)37日間成績(東宝調べ)
動員:4,281,945人、興収:4,878,515,400円
<これまでの「映画ドラえもん」最高動員記録>
『映画ドラえもん のび太の日本誕生』(1989年3月11日公開)
動員:420万人、配収:20.2億円(※1980~1999年は配収発表)

『映画ドラえもん のび太の宝島』
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ ADK 2018

この記事の画像

「「ドラえもん のび太の宝島」大人も泣けると好評 「日本誕生」超え映画シリーズ史上No.1に」の画像1 「「ドラえもん のび太の宝島」大人も泣けると好評 「日本誕生」超え映画シリーズ史上No.1に」の画像2

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ドラえもん」に関する記事

「ドラえもん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドラえもん」の記事

次に読みたい「ドラえもん」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月9日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. ドラえもん アニメ
  2. ドラえもん 星野源
  3. ドラえもん 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。