「アニサマ2018」第7弾出演アーティストにWake Up, Girls! 最後の夏に4度目のステージへ

「アニサマ2018」第7弾出演アーティストにWake Up, Girls! 最後の夏に4度目のステージへ
拡大する(全2枚)
Wake Up, Girls!
世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018“OK!”」(通称:アニサマ)より、第7弾出演アーティストとして“WUG”ことWake Up, Girls!の参加が発表された。初日の8月24日に、通算4度目のステージに立つ。

WUGは2014年に始動した、吉岡茉祐、永野愛理田中美海青山吉能山下七海奥野香耶高木美佑の7名からなる声優ユニット。同名アニメを中心に、『灼熱の卓球娘』のED、『恋愛暴君』のOP、『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のEDといった他作品の主題歌も担当するなど精力的に活動を続けてきたが、この6月に2019年3月をもって解散することを告知している。

今回の出演は、7月14日開催の「Wake Up, Girls! FINAL TOUR - HOME -」初日に発表されたもの。アニサマには初日の8月24日公演に出演するとのことで、WUGにとっては2014年、2015年、2017年に続く4回目のステージとなる。
WUGとしての最後の夏にどのような輝きを放ってくれるのか、聖地さいたまスーパーアリーナを駆け抜ける彼女たちに注目となりそうだ。

「Animelo Summer Live 2018“OK!”」
日時:8月24日(金)、25日(土)、26日(日)各日14:00開場、16:00開演
会場:さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
料金:全席指定/前売9,200円(税込・各日)

この記事の画像

「「アニサマ2018」第7弾出演アーティストにWake Up, Girls! 最後の夏に4度目のステージへ」の画像1 「「アニサマ2018」第7弾出演アーティストにWake Up, Girls! 最後の夏に4度目のステージへ」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「声優」に関する記事

「声優」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「声優」の記事

次に読みたい「声優」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク