コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のメカニックデザイナー山下いくと氏監修によるフィギュア「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」の発売が決定した。

本商品は、大人向けコレクターズ商品ブランド「TAMASHII NATIONS」で展開している完成品ハイエンドモデル「METAL BUILD(メタルビルド)」より、エヴァンゲリオンメカニックデザインの生みの親、山下いくと氏監修により商品用にアレンジデザインされた物。

“鋼の筋肉を持つ巨人”というコンセプトを軸に、作品性と金属の質感を融合させた全高約220mmの完成品ロボットフィギュアとして、全身にわたるデザイン、構造面に至るまで山下氏が協力し、全く新しいデザインでありながら、ファンが思い描くエヴァンゲリオンのイメージを具現化した最先端ともいえる逸品だ。

本体各部にダイキャスト&メッキ加工を採用し、金属でありながらしなやかなラインを持つ、独特な質感が唯一無二の存在感を生み出しており、人体を彷彿とさせる広域な可動範囲を確保。そしてスタンドは、作中の拘束ケージをモチーフとした豪華な仕様である。

さらに新たに設定された追加装備により、全体イメージが劇的に変化。新たな形となったマゴロク・エクスターミネート・ソード、ハンドガン、プログレッシブ・ナイフを取り付けることでプレイバリューが向上する。

「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」の価格は23,760円(税込)。9月3日に魂ウェブホームページ他にて予約が開始され、発売は2019年2月を予定している。気になるチルドレンたちは是非チェックしてほしい。

この記事の画像

「コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア」の画像1 「コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア」の画像2 「コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア」の画像3 「コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア」の画像4
「コンセプトは“鋼の筋肉を持つ巨人”「エヴァ」山下いくと監修による初号機フィギュア」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「新世紀エヴァンゲリオン」に関する記事

「新世紀エヴァンゲリオン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新世紀エヴァンゲリオン」の記事

次に読みたい「新世紀エヴァンゲリオン」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク