声優・梶裕貴が「“読むことが好き”というキッカケに繋がった作品」をラジオで読み聞かせ

声優・梶裕貴が「“読むことが好き”というキッカケに繋がった作品」をラジオで読み聞かせ
梶裕貴 宣材写真
声優梶裕貴が、TOKYO FMの生ワイド番組、『高橋みなみの「これから、 何する?」』の人気コーナー「よ・み・き・か・せ」に登場。10月15日から18日の4日間、絵本の朗読を披露することが明らかになった。

今回、梶裕貴が朗読するのは、『かえるくんのとくべつな日』と『フレデリック ちょっとかわったのねずみのはなし』の2冊。

梶裕貴は、『かえるくんのとくべつな日』について、「主人公のかえるくんが色々なキャラクターと会話する物語」だと語り、「登場人物5役とナレーションを演じ分ける難しさを感じながらも、かえるくんの気持ちを大事に読みました」と収録の感想を語った。

また、もう一作の『フレデリック ちょっとかわったのねずみのはなし』を読み、「この作品と同じレオ・レオニと谷川俊太郎の別作品を、小学生の頃、 国語の授業で音読した時、『良い声だね、 上手だね』とすごくほめられたのを思い出しました」と幼少期の思い出を語り、「“読むことが好き”という今に繋がるきっかけだったのかもしれなません」と、現在の仕事へと繋がる原点がそこにあったという裏話も披露した。

放送は10月15日~18日の、各日14時30分頃を予定している。

『高橋みなみの「これから何する?」』番組概要
◇放送日時: 毎週月~木 13:00-14:55放送
◇放送局 : TOKYO FM
◇出演者 : 高橋みなみ

梶裕貴の「よ・み・き・か・せ」放送スケジュール】 ※放送は14:30頃
10月15日(月)→ 「かえるくんのとくべつな日」 【前】
10月16日(火)→ 「かえるくんのとくべつな日」 【後】
10月17日(水)→ 「フレデリック ちょっとかわったのねずみのはなし」【前】
10月18日(木)→ 「フレデリック ちょっとかわったのねずみのはなし」【後】

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2018年10月11日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「下野紘」のニュース

次に読みたい関連記事「下野紘」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浪川大輔」のニュース

次に読みたい関連記事「浪川大輔」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「雨宮天」のニュース

次に読みたい関連記事「雨宮天」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。