なぜ「ボトムズ」をボードゲームに? “むせる”ほど作品愛に満ちた「VOTOMS TACTICS」制作秘話を聞く

なぜ「ボトムズ」をボードゲームに? “むせる”ほど作品愛に満ちた「VOTOMS TACTICS」制作秘話を聞く
なぜ「ボトムズ」をボードゲームに? “むせる”ほど作品愛に満ちた「VOTOMS TACTICS」制作秘話を聞く
カードゲームの大会を始めとする各種イベントが盛んに行われたり、様々なボードゲームなどが楽しめるゲームカフェが増えるなど、最近密かなブームとして盛り上がりを見せている「アナログゲーム」。

国内外でコンスタントに新作もリリースされる中、ゲームファンのみならずロボットアニメファンも気になるタイトルが登場。それがリアルロボットアニメの傑作『装甲騎兵ボトムズ』を原作としたボードゲーム『VOTOMS TACTICS』だ。

ボックスアートは、ガンプラなどで有名なイラストレーター森下直親氏が担当

劇中で繰り広げられたアーマードトルーパー(AT)の戦いをボードゲームという形でどう再現しているのか? 気になるゲーム内容などについて、今作のゲームデザイナー・鈴木拓也さん、発売元の国際通信社・松井克浩さん、監修を務めたサンライズ・渋谷誠さんに実際のゲームを交えながら話を伺ってみた。

■なぜ『ボトムズ』をボードゲームに?

市街地や砂漠、そしてバトリング会場などのマップシート上でコマを動かし、劇中のエピソードを再現した様々なシナリオの下で戦いを繰り広げるのが基本のゲームスタイルだ。

まず気になるのは何故『ボトムズ』をゲーム化することになったのかという企画の発端だ。根底にあったのはやはり原作アニメへの思い入れである。

鈴木「学生時代には色々なアニメを見てきましたけど、唯一リアルタイムで全話視聴したアニメが『ボトムズ』だったんです。放送時は中学3年生で高校受験に必死だった時期だったんですけど、あのミリタリーテイストのATやストーリーに異様に心惹かれてしまって、見ないわけにはいかなかったんです」

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「タイムボカン」のニュース

次に読みたい関連記事「タイムボカン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「天元突破グレンラガン」のニュース

次に読みたい関連記事「天元突破グレンラガン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サイボーグ009」のニュース

次に読みたい関連記事「サイボーグ009」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月25日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。