2019年冬アニメの注目作は? PVイッキ見イベント「つづきみ」で新作を総ざらい!

瀧波ユカリ原作の『臨死!! 江古田ちゃん』は、全12話のエピソードを12人のクセ者監督たちがそれぞれ映像化する。結は、江古田にある日大芸術学部出身だそうで、原作のリアリティを絶賛していた。

意外性あるアニメはまだ続く。『バーチャルさんはみている』は人気VTuberが一同に介する作品。
吉田は、「2018年は有機生命体じゃない共演者との仕事が多かった」と語り、本作は時代の節目になるのではないかとのこと。

続いては、『私に天使が舞い降りた!』。吉田は、「今季、この枠は競争相手がいない、観るしかない」と太鼓判。
雨色ココアside G』は宣伝担当曰く「3分アニメなのでゼロ話切りする暇もありません」とのこと。
ぱすてるメモリーズ』はオタク文化が衰退したアキハバラを再び元に戻すために戦う12人の女の子たちの物語。
『えんどろ~!』はありそうでなかったファンタジー世界を舞台にした日常アニメ。『みにとじ』は『刀使ノ巫女』をSDキャラにした5分アニメで、オリジナルを知らなくても楽しめる内容になっているそうだ。

劇場上映ならではの迫力を実現『グリザイア:ファントムトリガー』
ここで3組目のゲストが登場。『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』の有坂秋桜里役の井澤美香子と、宣伝担当の跡部泰弘のふたりが作品を紹介していった。

本作は『グリザイア』シリーズの最新作で、『きんいろモザイク』の天衝が監督、キャラクターデザインを『<物語>』シリーズの渡辺明夫が務め、殺し屋として暗躍する美浜学園の少女たちが描かれる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年1月10日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。