木村良平、「HUNTER×HUNTER」は“描いてくださってありがとうございます”! 自身のマンガ観を語る

木村良平、「HUNTER×HUNTER」は“描いてくださってありがとうございます”! 自身のマンガ観を語る
「めちゃコミック独占有名人インタビュー 木村良平 後編」
黒子のバスケ黄瀬涼太役や『ハイキュー!!』木兎光太郎役で知られる声優木村良平が、電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」内の「有名人が好きなマンガを語りつくす!独占インタビュー」に登場。
後編では「好きなキャラも嫌いなキャラもいない」というマンガ観をはじめ、「単行本の発売を正座して待ちます!」という『HUNTER×HUNTER』への想い、そして今後の展望などを語っている。

前回は藤田和日郎の著作など、少年マンガについて熱く語った木村。その一方で少女マンガについても、「マンガを含む本をよく読む人だった」という母親の影響から「その世代の『ガラスの仮面』や『エースをねらえ!』は読んだことはあります」とのこと。
好きな少女マンガには『君に届け』を挙げており、その理由を「周りに紹介してもらって読みました。主人公・黒沼爽子の気持ちが“君に届いた”あたりから続きが読めてないんですけど、久しぶりに感動した作品です」と明かす。

しかし、『君に届け』で特に好きなキャラクターとなると、これは「昔から好きなキャラ、嫌いなキャラというのが特にないんです。というより、純粋にその気持ちがわからない」と話す木村。
「どのキャラクターもそれぞれ意味があって存在していて物語を動かしていくから、面白いマンガが生まれるわけじゃないですか」と前置きした上で、その感覚について「“あのキャラ嫌い”と言われると“嫌い…?でも、そのキャラが出てこないとお前の好きなこの物語成立しないけど大丈夫?”って少し疑問に思ってしまうんです(笑)」と説明した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年2月27日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小野友樹」のニュース

次に読みたい関連記事「小野友樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「岡本信彦」のニュース

次に読みたい関連記事「岡本信彦」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小西克幸」のニュース

次に読みたい関連記事「小西克幸」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。