「第十三回声優アワード」主演表彰は内田雄馬&三瓶由布子 「ヒプマイ」木村昴や神谷浩史も受賞

「第十三回声優アワード」主演表彰は内田雄馬&三瓶由布子 「ヒプマイ」木村昴や神谷浩史も受賞
「声優アワード」
「第十三回声優アワード」の授賞式が、3月9日に東京・文化放送メディアプラスホールにて開催された。主演男優賞の内田雄馬、主演女優賞の三瓶由布子を筆頭に、2018年度に最も印象に残った声優や作品の業績が称えられた。

主演男優賞の内田雄馬は、『BANANA FISH』アッシュ・リンクス役や『ぐらんぶる』北原伊織役などで活躍。主演女優賞の三瓶由布子は、『キャプテン翼大空翼役や『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』うずまきボルト役などで存在感を放った。

また助演男優賞は、『名探偵コナン ゼロの執行人』安室透役の古谷徹と、『僕のヒーローアカデミア』オールマイト役の三宅健太が獲得。助演女優賞には、『キラッとプリ☆チャン』赤城あんな役の芹澤優と、『ゆるキャン△志摩リン役の東山奈央が輝いた。

さらに、新人男優賞には『ハイスコアガール』矢口春雄役の天崎滉平ら4名、新人女優賞には『さよならの朝に約束の花をかざろう』マキア役の石見舞菜香ら計5名が選出。
歌唱賞には木村昴ら計12名の男性声優キャラによるラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク』が選ばれ、パーソナリティ賞はラジオ『諏訪部順一の生放送!』を9年半続けた諏訪部順一となった。

そして新設部門では、ファンが選ぶ最も活躍した声優に贈るMVS(Most Valuable Seiyu)賞の神谷浩史をはじめ、インフルエンサー賞で

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年3月11日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。