「グランベルム」第1弾キービジュアル・PV公開 追加キャストに日笠陽子&久保ユリカ

「グランベルム」第1弾キービジュアル・PV公開 追加キャストに日笠陽子&久保ユリカ
『グランベルム』第1弾キービジュアル(C)ProjectGRANBELM
Re:ゼロから始める異世界生活』の渡邊政治&大塚真一郎タッグと花田十輝が手掛けるオリジナルアニメグランベルム』が、2019年7月より“アニメイズム”枠にて放送されることがわかった。あわせて第1弾キービジュアル&PVが到着。新キャラクターの担当キャストとして日笠陽子久保ユリカの出演も決定した。

『グランベルム』は、はるか昔に魔法の存在が忘れ去られてしまった世界を舞台に、自分だけにできる“何か”に憧れる高校生・小日向満月が、新月エルネスタ深海という少女との出会いで運命の歯車が動き始める、というストーリーが展開。
スタッフは渡邊監督のもと、シリーズ構成を花田、キャラクター原案を大塚が担当。メインキャストは満月役が島袋美由利、新月役が種崎敦美と発表されている。

このたび公開された第1弾キービジュアルには、満月と新月の後ろにそれぞれの魔法人形“アルマノクス”が描かれた。“アルマノクス”は魔術師が操り戦う騎体で、物語の鍵を握る存在になることが明かされている。

また第1弾PVには、満月と新月の出会いとともに、新キャラクターのアンナや寧々と衝突するシーンも。Uruが歌うエンディングテーマ「願い」は、この映像で初お披露目となった。

さらに新キャラクターのキャストも発表。名門フーゴ家の跡取りとして英才教育を受けてきたお嬢様のアンナ・フーゴ役が日笠陽子。日笠はアンナの第一印象を「初めて見た時、紅く燃え盛るような炎と気高い女王のようなイメージでした」と振り返り、アフレコについて「いい意味でそれを裏切る役であり、身を削りながらお芝居しています」とコメント。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年3月23日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。