4月新アニメ「さらざんまい」は冒頭から伏線豊富!? 「セーラームーン」幾原監督が描くカッパの世界【AJ2019】

4月新アニメ「さらざんまい」は冒頭から伏線豊富!? 「セーラームーン」幾原監督が描くカッパの世界【AJ2019】
「TVアニメ『さらざんまい』スペシャルステージ!!」の様子
東京・浅草を舞台にしたアニメさらざんまい』が4月から放送される。これに先立ち東京ビッグサイトで開かれた世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」にて、3月24日、トークイベントが開催された。壇上には本作の3人の主人公である、矢逆一稀役の村瀬歩、久慈悠役の内山昂輝、陣内燕太役の堀江瞬が登場した。

『さらざんまい』は、『美少女戦士セーラームーン』や『少女革命ウテナ』で知られる幾原邦彦が監督を務めるオリジナル作品。中学2年生の3人組がある日、謎のカッパ型生命体「ケッピ」と出会ったことで、むりやり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまうところから始まる物語だ。

こんな突飛な始まりから、壇上で内山は「このアニメ、ヤバいですね! どっから説明すればいいのかな……」と切り出した。続いて「僕らは最後まで話を知っているし、各話ごとの意図や背景を知った上で2話まで見ると『ああ、そうだよね』と思う部分がいっぱいある。何話か見ていった時に『そうか、あの時のあれが』というのがいくつもある」と話した。

さらに堀江も、「こうなっていたんだというのが衝撃として伝わってきた。最終回まで(アフレコを)取り終えた僕としてはアバンからちゃんと伏線が張られていたんだなとわかり、皆さんには本当に楽しみにしていただきたい」と構成の巧みさを褒めた。

3人の主人公はどんな人物なのだろうか。村瀬は、「この作品のテーマに『つながる』という言葉があるんですけど、一稀の場合はつながりたいんだけどつながれない、つながっちゃいけないというアンビバレントなものを抱えている人物。そこにメインストーリーも当たってて、一番心の動きが可視化されやすいキャラクターなのかな」と明かす。悩みを抱えていながらも、日の丸の前で踊っているシーンもあるという。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「さらざんまい + アニメ」のおすすめ記事

「さらざんまい + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「さらざんまい + イベント」のおすすめ記事

「さらざんまい + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月25日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. さらざんまい アニメ
  2. さらざんまい イベント

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。