2019年春アニメ、どの作品が観たい? 全国1万8000人に調査! 「ガンダム THE ORIGIN」抑えた1位は...

2019年春アニメ、どの作品が観たい? 全国1万8000人に調査! 「ガンダム THE ORIGIN」抑えた1位は...
TVアニメ『進撃の巨人』Season 3 Part.2(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
2019年春アニメの中から5~69歳の男女18,270人が“視聴したい”作品を集計した「2019年放送 春アニメ番組の視聴意向ランキング」を、エンタメ消費者動向の定期サービス「eb-i Xpress」が発表。
1位に輝いたのは『「進撃の巨人」Season 3 Part.2』で、2位に『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』、3位に『ワンパンマン第2期』が続いた。

1位の『「進撃の巨人」Season 3 Part.2』は、2位以下を大きく引き離す票数を獲得。2018年7月に放送された『「進撃の巨人」Season 3 Part.1』と同様に、男女・世代を問わず幅広い層からの期待を集めていることがうかがえる。

2位の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』は、男性からの圧倒的な支持を集めてランクイン。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』全6話がTVアニメとして再編集される作品だけに“ガンダム世代”の40代男性から票を集め、根強い人気ぶりが数字に表れた。

第3位の『ワンパンマン第2期』は、主に10~40代の票を集めていた。原作は人気WEBマンガで、地上波放送とともにニコニコ生放送などでの同時配信も決定していることから、ネットでの注目度の高さも影響したのかもしれない。

そのほかの傾向としては、2001年以来の再TVアニメ化となる『フルーツバスケット』、そして様々なメディアミックス展開でも話題の『

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年3月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TIGER&BUNNY」のニュース

次に読みたい関連記事「TIGER&BUNNY」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「魔法少女まどか☆マギカ」のニュース

次に読みたい関連記事「魔法少女まどか☆マギカ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら