「バースデー・ワンダーランド」東山奈央が伝える見どころは? 小人ピポ役として90秒でナビゲート

「バースデー・ワンダーランド」東山奈央が伝える見どころは? 小人ピポ役として90秒でナビゲート
『バースデー・ワンダーランド』(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
原恵一監督の映画最新作『バースデー・ワンダーランド』(4月26日公開)より、声優東山奈央が男の子ピポになりきってナレーションを行う特別映像が公開された。

身長15センチの小人ピポは、大錬金術師ヒポクラテスの弟子。
色が失われる危機に瀕したワンダーランドの世界に、主人公の少女アカネを救世主としてワンダーランドに連れてくる役目を果たしている。

そんなピポを演じるのが、今最も注目を集める声優の一人・東山奈央だ。
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の由比ヶ浜結衣や『ニセコイ』の桐崎千棘などの人気キャラクターを演じるほか、日本武道館でのライブを成功させるなど歌手としても活躍の幅を広げている。

公開された特別映像では、ピポが自分の住むワンダーランドの世界を案内。
「みんなのいる世界で言う四季が彩る不思議な世界。巨大な蓮が浮かぶ湖には巨大な鯉がいたり、とってもモフモフな羊がいたり、街には猫の番所があったり、とってもワクワクする世界なんだ」と、いろんな可愛い動物たちを紹介している。

幸せ色に満ちたワンダーランドの世界だが「危機に瀕しているんだ……」とピポは悲しい声で語る。実は謎の二人組ザン・グとドロポが、ワンダーランドの命の源の水が湧く井戸を壊そうとしているのだ。
救世主としてアカネを見つけたピポとヒポクラテスだが、果たしてどんな冒険が待ち受けているのか?
東山のナレーションで、ワンダーランドの世界が90秒で分かる映像となっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年4月23日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。