畠中祐、初めての作詞とワンマンライブに込めた想いとは?【インタビュー】

畠中祐、初めての作詞とワンマンライブに込めた想いとは?【インタビュー】
畠中祐、初めての作詞とワンマンライブに込めた想いとは?【インタビュー】
アニソン定額配信サービス「ANiUTa」が、人気のアーティストや声優を毎月ピックアップ特集する「マンスリーアーティスト」。アニメ!アニメ!では、そのインタビュー記事の一部と撮り下ろし写真のアナザーショットをお届けします。

4月は、人気急上昇中の注目声優・畠中 祐さん を特集! 4週連続でアーティスト活動のこれまでと今後の展望を深掘りします。
第4弾「初めての作詞とワンマンライブ──伝えたい思い」では、初めての作詞への想いや、アーティストとして憧れる先輩声優などについて伺った。

【取材・構成=鈴木隆詩】

>第1弾:畠中祐、声優を志した理由は?「日常に芝居が溶け込んでいた」子ども時代から振り返る

>第2弾:“アーティスト・畠中祐”が目指すものとは? 「最初に脳裏に浮かんだのは星野源と…」

>第3弾:畠中祐、1stアルバム「FIGHTER」に込めた想いとは? 「20代前半の今だから感じられることを…」
[取材・構成==鈴木隆詩]

──戦いをテーマに、楽曲ごとにチャレンジを繰り返して生まれた1stアルバム『FIGHTER』。ボーカル曲としてのトリを飾るのが、畠中 祐作詞によるバラード「あの日の約束」だ。

「今、僕が歌詞にしてみんなに伝えたいメッセージってなんだろう? と考えた時、すぐに思い浮かんだのが『感謝』でした。アーティストデビューして1年半しか経ってなくて、しかも1stアルバムなのに『感謝』って早くない? とプロデューサーは笑っていたんですけど、やっぱり今までの人生を振り返ると、たくさんの人に支えられたからこそ、ここまで来ることができたという思いがあったんです」

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年4月24日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。